2020『インカレ新人戦』開催決定!
特派員報告=日本学生ボードセーリング連盟
広報・櫻井玲海(日本大学)

JUBF Intercollege Rookie Battle
JUBF Intercollege Rookie Battle

新型コロナウィルスの影響により延期されていた『2020年度インカレ新人戦』が、5月22日(土)~23日(日)、静岡県浜名湖・舘山寺サンビーチで開催されることになりました。

『新人戦』は1年生のビギナー卒業イベントであるわけですが、今年は大会が延期されたことにより、この4月に2年生になった選手らが参加することになります。彼らがこの一年をどう過ごしてきたか、練習の積み重ねの成果を測り、同期の中での自分の位置を知るために、また先輩たちにとってはチームとしての活動の在り方を見直し、チームの来期のイメージを描いていく上で、とても大事な試合になります。

本来ならば関東と関西で予選を行い、そこを通過した選手のみが『インカレ新人戦』への出場権を得られるのですが、昨年度はこれもコロナの影響により予選を開催することができなかったため、今大会では新人の全選手に出場権が与えられ、ほぼ全員が出場することになると思われます。

予想参戦人数は80名ほど。いつも以上に壮大で活気のある大会になりそうです。

コロナ禍で例年よりも入部が遅れ、練習も制限されるという状況であったにもかかわらず、我ら学連に入ってくれた貴重な新人たちがどんな走りを見せてくれるか? 強風が吹いた場合には満足に走れる選手は限られるだろうと思います。みんなが乗れる微風では誰が勝つのか見当もつきません。とにかく大会では、自らを解放して全てを出しきり、そうしたからこその達成感や嬉しさや悔しさを感じてほしいと思います。

みんな頑張れ! 未来につながる走りを見せてくれ! 各校の先輩方、全力サポート、お願いします。

『2020 インカレ新人戦』の結果、ドラマ、上位入賞者のコメントなど、大会後にまたご報告いたします。お楽しみに。
『2020 インカレ新人戦』の結果、ドラマ、上位入賞者のコメントなど、またご報告いたします。お楽しみに。

────────────── Windsurfing Magazine ────────────── ウインドサーフィン マガジン ──────────────