全ジャンルの風乗りが楽しめる特別な1日も
特派員報告=佐賀県・浜崎支部
横石賢司郎(ウインドジャック)

台風が通過したあと。北東が吹いた日。腰〜腹サイズの波でプチ・ウェイブ。
台風が通過したあと。北東が吹いた日。腰〜腹サイズの波でプチ・ウェイブ。

梅雨明けが7月後半と遅かったこの夏、浜崎海岸はやんわりとした西風、あるいはブローが強めな南風(左サイド~オフショア)が続き、フラット海面で連日乗ることができました。とくにウインドフォイルやウイングなど、ウキウキ系は楽しめる風だったと思います。

ただこちらでは熱帯夜も少なく、夜はわりと冷えたので、昼間のサーマルにも期待していたのですが、なぜか8月中はその風には恵まれず、浜崎らしからぬ海の状況にウズウズしていた人も多かったように思います。

が、しかし。9月に入るやいなや、来てます! 台風10号でかき回された海面に、朝から沖には白波がチラチラ、昼間にはフォイルやスラロームが楽しめるまでに風が吹き上がりと、ヒャッホーな『ザ・浜崎』シーズン到来です。午後にはプチ・ウェイブが楽しめるコンディションになることもあり「これが浜崎、そうこなくっちゃ」という感じです。

朝から夕方まで、ほぼ全ジャンルの風乗りさんが楽しめる『ザ・浜崎コンディション』来てますよ。

例年10月くらいまでは、晴れれば北東(右からのクロスオン)のサーマルが吹くのが浜崎の特徴のひとつです。今年は秋が短く冬が早いという予報もあるので、来れる方は是非早めにここへ来てください。今が旬の浜崎海岸をお見逃しなく!

リニューアルした店内。海を見ながらゆっくりコーヒーが飲めちゃうようになりました。
リニューアルした店内。海を見ながらゆっくりコーヒーが飲めちゃうようになりました。

────────────── Windsurfing Magazine ─────────────── ウインドサーフィン マガジン ──────────────

4_

アクセス ▶︎ 車/福岡方面から西九州道浜玉ICで降りて5分/長崎道多久ICから30分 ▶︎ 電車/福岡空港から地下鉄→JR筑肥線浜崎駅下車徒歩5分▶︎『ウインドジャック(WIND JACK)浜玉店』〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1799-21 ☎0955-56-6623 URL)http://www.wind-jack.com E-mail)jack.wsf.gdn@gmail.com

ゲレンデ ▶︎ ショップの目の前が海。広大なゲレンデではビギナーからエキスパートまで、一年中ウインドサーフィンを楽しめる。海を近くに感じるだけでも気持ちのいいところなので、ウインドサーファーとそうでない人とが訪れても、きっといい時間を過ごせるはず。

3_img9