Day_4 今季初のメンズ・スラロームレース成立
速報! 第1レース・トップフィニッシュはジュリエン・クエンテル


1_IMG_4944
風がミニマムの4m/s前後を行ったり来たり、レース海面の一部に風がなく、
スタートするも途中でキャンセル。昨日からその繰り返し。
しかし、つい先ほど2017年のメンズ・スラロームの一発目が成立しました。

日曜の午後の横須賀津久井浜にはギャラリーが十重二十重、大型ビジョンの前では、
レース展開に合わせて「すげ、はえー」とか「もー、カッコいいしぃ」とか、
いろんな歓声が聞こえてきて嬉しい限り。

で、第1レースを制したのはフランス領、カリブ海・セントマーチン島の
ジュリエン・クエンテル(SXM-421)30歳。たぶん久々のトップフィニッシュ!
2位はオランダのジョーディ・ヴォンク(NED-69)23歳。若いねえ。

ジュリエンとジョーディ、大会有志サポーターの方々に囲まれて、
三浦特産の春キャベツを持って記念撮影。キャベツまみれになって
自撮りまでして楽しそうでした。

速報でした。『横須賀W杯』はまだまだ続く。

中央の二人。左がジュリエン、右がジョーディ。
中央の二人。左がジュリエン、右がジョーディ。